スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年度課題曲決定 

(7/16追記 記事内容を少し修正しました。記事中に追記部分があります。)

来年度の課題曲が決定しましたね。
さっそく吹奏楽連盟のホームページの情報を見てきました。
朝日作曲賞は石原勇太郎さんの「天空の旅 -吹奏楽のための譚詩-」
連盟作曲コンクール一位は朴守賢(パク スヒョン)さんの「暁闇の宴」です。
いつも通り、それぞれ課題曲Ⅰ、Ⅴとなります。

課題曲Ⅰについて、譚詩というと露木正登さんの「交響的譚詩」を思い出します。
この「譚詩」はいったいどのような曲なのか、今から楽しみです。
作曲者の石原勇太郎さんはどうやら東京音大卒の方のようです。
この方と同一人物、という前提ですが、
こちらのブログ記事によると、2012年の時に大学3年生のようです。
ここ2、3年で言えば、三澤慶さんや中西英介さんが受賞時3,40代、
福田洋介さんも「風の舞」の時で(会報すいそうがくに記載されている生年から)30歳弱のはずなので、
石原さんが今23歳くらいとして、比較的若い年齢での朝日作曲賞初受賞のようです。
wikipedia情報ですが「斜影の遺跡」の河出智希さんが受賞時24歳くらいで、
もしこれが去年までの最年少受賞なら、今年の石原さんの受賞で記録更新かもしれませんね。
(7/16追記 こちらのブログによれば、実際に石原さんが最年少受賞になるようです。朝日新聞の公式発表でも23歳とあるので、間違いないでしょう。)

Ⅴの作曲者、朴守賢さんは「響宴」などでも吹奏楽作品で名前を見るかたですね。
第10回と第16回の響宴で作品が演奏されています。
朴さんは自身のホームページをお持ちなので経歴などはそちらで見られます。
「暁闇の宴」の読みは「ぎょうあんのうたげ」もしくは「ぎょうあんのえん」ですかね。多分。
(7/16追記 読みは「あかつきやみのうたげ」です。公式発表を見逃していました。申し訳ありません。 )
こちらの曲も楽しみです。

課題曲Ⅱ、Ⅳは例年通りマーチ。
Ⅱは佐藤邦宏さんの マーチ「春の道を歩こう」です。
残念ながら作曲者のことはネット検索でもいまいち分かりませんでした。
マーチで「春」というと、南俊明さんの マーチ「春風」を思い出します。
今度の「春」はどんな春になるのでしょうか。
惜しむらくは春はコンクールの時期ではないことですかね笑

Ⅳは田坂直樹さんの マーチ「プロヴァンスの風」です。
ちなみにこちらの作曲者も情報がないです。(´・ω・`)
プロヴァンス地方といえばフランス南部の自然豊かな地域。
行ったことはありませんが写真で見てもとてもきれいな場所。
どんな「風」が吹くのでしょう。
ところで、いろんなところで言われていますが課題曲には曲名に「風」のつく曲が多いですね。
特に03~08年は6年連続です。
(虹色の風、風之舞、春風、風の密度、光と風の通り道、晴天の風)
ここ3年はありませんでしたが、やはり"wind orchestra"なだけあって
風とは切っても切れない関係があるといいますか。

そして、課題曲Ⅲは連盟委嘱作品ですね。
西村朗さんの「秘儀III -旋回舞踊のためのヘテロフォニー」です。
西村さんは、ここで紹介するまでもなく、言わずと知れた大作曲家ですね。
例年、難易度等の点からか委嘱作品がコンクールで演奏される回数は必ずしも多くはありませんが
(最近だとパルセイションや夢の明日へは比較的多かったかな・・・?
 セリオーソやシャコンヌSはかなり少なめだった印象があります)
この曲はいったいどうなるんでしょうか。
「秘儀 I -管楽合奏のための-」の演奏動画がyoutubeにあったので、参考にその動画を貼ってみます。
演奏団体が公式に上げている動画のようですね。

他にもこの曲の動画はありますが、最後に西村さんのコメントがあったのであえてこちらを。
ちなみにそのコメントで、「秘儀Ⅲ」の存在にほんの少しだけ言及しています。
この演奏会が2014年の2/16らしいので、まだ課題曲のことは公式に言えない時期です。
なのでかなりぼかした表現になってますが、どうやら
このときには「秘儀Ⅲ」を課題曲にすることは決まっていたようですね。

以上、曲名と作曲者名だけから分かること、感じたことつらつらと書いてみました。
ここに書いた情報が役に立つかは分かりませんが、「秘儀Ⅰ」はなかなか面白い曲ですので、
この動画だけでもぜひ見てみてください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

カプチーノ

Author:カプチーノ

このサイトはリンクフリーです。

最新記事
リンク
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリー
過去ログ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。