スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんか課題曲について。

課題曲についての自分的な感想を適当につづっていきたいと思います。


2003年の「ベスト・フレンド」です。


華やかなファンファーレから始まり、


元気なメロディーが出てきます。


途中の対旋律も結構動きのある旋律で、面白い曲です。


低音のメロディーとなるブリッジでは、チューバの目立つところもあり、


四分音符だけじゃないぞ!というところを見せてくれます。(ぁ


そのあと、最初のメロディーが繰り返され、トリオに入ります。


トリオへのつなぎで音が下がってくるというのは最初聞いたとき「おっ」と思いました。


トリオのメロディーも元気な感じで、自分好みです。


途中のブリッジは最初のファンファーレを少し変えたメロディーになり、


そして最後のメロディーに入ります。


終わり間際一度音量が下がり、最後にもう一度盛り上がって曲を終えます。


曲名からのイメージ通り、元気な曲でとても好きです。


作曲者の松浦伸吾さんいわく、


「曲の題名は自分自身の経験と僕の音楽教育の関心から、


特に中学・高校の吹奏楽部で出会う仲間や触れる楽器が


かけがえのない最良の友であって欲しいという思いで付けました。」


とのことです。
スポンサーサイト

テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

カプチーノ

Author:カプチーノ

このサイトはリンクフリーです。

最新記事
リンク
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリー
過去ログ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。