スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年の横浜DeNAベイスターズ 投手編その3

メリークリスマス!
気が付けば今年が終わりそうになってしまいました。
この記事はさすがに年内に終わらせたい・・・ ということでクリスマスとは全く関係ない野球の話。

34 平田真吾 28試合0勝2敗 3.38
一軍の試合に出始めたころはそこそこの投球でしたが、大事な場面で打たれることが多く印象が悪いですねえ・・・ファンとしてはもう一皮むけた姿を見たいですね。変化球が決まれば結構いい中継ぎになれると思ってるんですが・・・

35 三上朋也 21試合1勝1敗 0.81
シーズン前に怪我してしまい、ファンやチームが期待したような活躍はできず。けれど復活してからは主に8回を任されてましたね。怪我が響いて年俸減でしたが来年は大活躍!してくれるはず。というかしてほしい。

41 大原慎司 21試合0勝1敗 4.02
ルーキーイヤーからの酷使、それに昨シーズンの怪我が響いているのか、どうもパッとしない感じになってしまいました。左のワンポイントとして素晴らしい投球を見せてくれることもありましたが、点差の開いた勝ち試合を大原で締められず結局山﨑を使うことになるなど、悪い印象の残った試合がありました。来年はどうなるのでしょう。少し心配ですが・・・

42 ビロウ 1試合0勝1敗 33.75
うーんノーコメント。コメントのしようが・・・
防御率がすべてを語っています・・・

43 安部建輝 5試合0勝1敗 2.89
ロングリリーフとして少しだけ活躍を見せてくれました!けれどせっかく首脳陣の信頼を得そうだったところで印象の悪い失点の仕方をしてしまい二軍落ち。そのあとは確か一試合だけ一軍で投げてましたね。まだチャンスはあると思うので来年に期待。

今回はここまで。 今年中に終えられるかなあ・・・?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

カプチーノ

Author:カプチーノ

このサイトはリンクフリーです。

最新記事
リンク
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリー
過去ログ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。