スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試聴

2012年度課題曲の試聴が始まりましたね。
1分聞いての感想。

Ⅰ さくらのうた 福田洋介
作曲者のエッセイにあるように、歌詞をつけて歌うというのが分かる気がする。
合唱付きの曲として出されても違和感はない?
聴きやすいとは思いますが、コンクールの曲としてはやや薄いようなそうじゃないような。
後半に期待。


Ⅱ よろこびへ歩きだせ 土井康司
例年の「課題曲マーチ」とは一味ちがう印象。
ただ行進曲として吹くだけじゃ面白くないのかな。
上手く聴かせるには歌い方に工夫が必要なのかも。


Ⅲ 吹奏楽のための綺想曲「じゅげむ」 足立 正
打楽器のリズムがキャッチーかな?
会報にある通りじゅげむじゅげむ・・・のリズムに則ってますね。
合奏で合わせるのは難しいかもしれない。
近年の課題曲Ⅲの例に漏れずあまり演奏されないかもしれない。


Ⅳ 行進曲「希望の空」 和田 信
いつもの課題曲Ⅳのマーチに似た印象。
でも少なくとも去年よりはちゃんと作られてる。はず。
簡単に演奏できるけど、コンクールでやるときにどこまで上手く聞かせられるのか。


Ⅴ 香り立つ刹那 長生 淳
これを上手に演奏するのは非常に難しいと思う。
作曲者の意図通り、アゴーギクなど、歌いをちゃんとしないと聴き映えしないものになりそう。
音のタイムや音程をあわせることばかりに囚われていると多分出来ないんだろうな。
というか、そういう基礎が相当高いレベルで出来ないとどうしようもないかも。


今年は去年よりクセが強い。・・・かな。
去年の曲だってたくさん聞いたわけじゃないので大層なことは言えませんが、
去年より作りが丁寧な気がします。
もちろんⅤ番は有名な長生さんの作品ですから、当たり前なんですが、
他の4曲も、どうしようもなく作りが甘い、なんてことはないと思ってます。


なんて偉そうに書きましたが、よくわかりません。
それぞれの曲がどういう性格なのか、の判断はもっと音楽に詳しい方々の解説を待つことにします。^^;
スポンサーサイト

テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

恭賀新年

2012年がやってきました。
完全に更新が滞ってますが、今年も滞ります。(笑)
ホームページもあまり更新してませんが、よかったらリンクのところからどうぞ。
今年もサークルで音楽漬けの日々を送ります。
あとは大学2年生になるので勉強も頑張ります。
有意義な一年を作ろうと思います。では。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

FC2カウンター
プロフィール

カプチーノ

Author:カプチーノ

このサイトはリンクフリーです。

最新記事
リンク
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリー
過去ログ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。