スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢のような庭

清水大輔さんの曲が好きです。


最近のお気に入りはすべての答えなどですね。


そんな中で、一押しなのが「夢のような庭」です。


曲の始まりがとても面白いです。


どんな始まりなのかは・・・聞いてみてください。


初演が「なにわ《オーケストラル》ウィンズ」なので、


「夢のよう、なにわ」とタイトルに洒落が入っています。


これからも清水大輔さんに期待です!
スポンサーサイト

テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

急に思いついたこと。

日本史や世界史を勉強していて、


○○事件、○○の乱、○○条約 


とかいろいろあるなあと、思うと同時に、


最近の事件も将来はこんな名前がつくのかなと思ってしまいます。


たとえば


名づけるなら、酒井・押尾事件・・・タレントの薬物使用が相次いで発覚した事件。


・・・いやはや、恐ろしいです。 本当に薬物がいろいろな所にあってしまうみたいですね。


自分は関係ないとか思ってられないかも・・・ とか思います。


最近は暗殺やら学生運動やらは起きないので、○○事件っていうのはあまり多くないですが、


ロッキードとかが有名ですかね。汚職事件ですよ。ほんと。(ぁ


あと教科書に載るとしたらいろいろな民営化ですかね。


前島密→郵政省→郵政公社→郵政民営化  みたいな流れで。(合ってるかな?


外国でいえば黒人初の大統領や、イラク戦争とかが将来の教科書かも。


などと、想像はつきません。

テーマ:どーでもいいこと。 - ジャンル:ブログ

現代音楽の楽しみ方(を解説するわけではありません)

昔は現代的な音楽は避けていたんですが、


三善晃さんの「交響三章」や「クロス・バイ・マーチ」を聞いてからいろいろ興味を持ち始めました。


田村文生さんの「饗応夫人 太宰治作『饗応夫人』のための音楽」や


伊佐治直さんの「夕焼けリバースJB急行」などが最近の(自分的)ヒット作です。


ただ、武満徹さんの「カーテン・レイン」や柴田南雄さんの「エッセイ」はまだ自分には理解できませんでした。(ぇ


まだまだ音楽は奥深いんですね。


伊佐治氏はまだまだ作品が少ないみたいなのでこれからも楽しみにしたいです。


ほかには、来年の課題曲Ⅴにも期待です。


外国で言うと、ストラヴィンスキーの音楽も現代的なものが結構あるみたいですね。


あと、モーツァルト作の「音楽の冗談」も今となっては現代的(ふつうはやらないことをやる)なんでしょうか・・・?


とにかく、形式にとらわれない、不思議(?)な曲にこれからも期待です。(そうか

テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

2010年度課題曲発表!!!

2010年度の課題曲が発表されましたね。


Ⅰ 迷走するサラバンド 広瀬正憲

Ⅱ オーディナリー・マーチ 高橋宏樹

Ⅲ 吹奏楽のための民謡「うちなーのてぃだ」 長野雄行

Ⅳ 汐風のマーチ 田嶋勉

Ⅴ 吹奏楽のためのスケルツォ 第2番 ≪夏≫ 鹿野草平


今回は個人的見解を。


※一高校生の個人的な見解なので、参考にはならないです。


Ⅰ・・・以前の記事でも書きましたが、とっても期待大です。「サラバンド」っていうところに。(そこか
 

「迷走する」というのが興味をそそりますね。


作曲者の広瀬正憲さんは「混声合唱とピアノの為の組曲『百歳になって』」という


合唱曲も作曲(合唱のほうの朝日作曲賞)されているみたいですね。


これからも吹奏楽曲を作ってくださるんでしょうか?


Ⅱ・・・「オーディナリー」というので、オーソドックスなマーチのようですが、


作曲者が2003年度課題曲「イギリス民謡による行進曲」


2005年度課題曲「ストリート・パフォーマーズ・マーチ」の高橋宏樹さんなので、


どんなマーチになるか楽しみです。


Ⅲ・・・沖縄ですね。さっそく調べてみました。


「うちなー」が沖縄、「てぃだ」が太陽という意味のようなので、


「沖縄の太陽」でしょうか? 


曲調はもちろん沖縄でしょうか。


それと、作曲者の長野雄行さん。


グーグルで検索してみましたが、あまり情報がありません。


それどころか、なぜか「エステー株式会社」が出てきてしまいました。


同じ名前の社員がいるようですね。


今後情報が入るのを待ちますか。


Ⅳ・・・田嶋勉さんだ!


2004年の「ピッコロマーチ」、2006年の「エアーズ」の作曲者で、


個人的に大好きな作曲家の先生です。


特に「エアーズ」は本当に名曲です。


今回の曲も、「汐風」っていうのがいいですね。


さわやかな感じで、しかも「潮風」ではないのがこだわりを持っていらっしゃる感じで、


期待特大です。


Ⅴ・・・≪夏≫!?


それが最初の感想です。(ぇ


全日本吹奏楽連盟作曲コンクール第1位発表の時はついてなかったので、


見たときは驚きました。


とにかく、Ⅴというだけで期待は∞です。(ぁ


どれも題名だけで楽しみな曲ばかりです。


早く試聴してみたいです。



テーマ:吹奏楽 - ジャンル:音楽

FC2カウンター
プロフィール

カプチーノ

Author:カプチーノ

このサイトはリンクフリーです。

最新記事
リンク
ブログランキング

FC2Blog Ranking

カテゴリー
過去ログ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。